スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「創生『日本』」 たちあがれ、創新と連携方針 保守勢力再結集訴えへ(産経新聞)

 超党派の議員連盟「創生『日本』」(会長・安倍晋三元首相)は8日、自民党本部で緊急総会を開き、たちあがれ日本(平沼赳夫代表)、日本創新党(山田宏党首)と参院選での連携を進めていく方針を決めた。たちあがれと創新の両党はすでに参院選で連携する方向で調整を続けてきたが、自民党の保守系議員を中心とする創生「日本」がこの動きに連動すれば、保守勢力の再結集の布石になる可能性もある。

 安倍氏は総会で、菅直人政権について「史上まれにみる陰湿な左翼政権が誕生した。出番は明るい保守だ。参院選でわれわれが果たすべき役割は大きい」と訴えた。

 10日に都内で3者がそろって発表する。具体的には、日教組出身の民主党の輿石東参院議員会長が出馬する山梨選挙区内で、自民党新人を支援するために共同で街頭演説を実施することなどを検討している。

 9日夕には、安倍、平沼、山田の3氏と保守系有識者らが都内で集会を開き、保守勢力の団結を訴える予定。

【関連記事】
日本を「劣化」させたくない
短命政権の教訓 脱デフレ、国力回復に邁進せよ
安定的政治へ連立体制の再編を
国民新、「自主憲法創設」を参院選を公約に
自民・野田聖子氏らが新集団 来週旗揚げへ準備
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

昭和の都電、大阪を走る=阪堺電車に荒川線デザイン(時事通信)
準天頂衛星 1号機 8月2日に種子島から打ち上げへ(毎日新聞)
同僚内「から揚げ好き」で有名…窃盗ばれる(読売新聞)
次期中国大使に丹羽氏有力 戸惑う中国側「日本側の意図がわからない」(産経新聞)
<火災>民家燃え、高齢の男女3人不明 千葉(毎日新聞)
スポンサーサイト

<ホンダ>「スーパーカブ」1万5991台をリコール(毎日新聞)

 ホンダは31日、自動二輪車「スーパーカブ110PRO」など4車種、計1万5991台(09年9月~10年3月製造)のリコール(回収・無償修理)と改善対策を届け出た。速度計のケーブルの取り付け方に不具合があり、ケーブルが損傷して速度計が動かなくなる恐れがある。また、後輪用制動灯のスイッチが戻らなくなり、電球ソケットが溶けて点灯しなくなる恐れがある。

【関連ニュース】
<カブといえば>ずーっと愛して:ロングセラー物語 カブ(ホンダ)
<ニュースがわかる> なぜ? トヨタ車大規模リコール
<リコール>トヨタ:「レクサス」リコールへ 4500台、ハンドル不具合
<リコール>日産:高級SUVなど6車種4万台リコール アメリカで
<リコール>折りたたみ椅子で指切断1件 1073台回収へ

民主が「民主」を否定 郵政改革法案、選挙優先の超短時間審議(産経新聞)
社民離脱「首相の結果責任ある」官房長官(産経新聞)
ツイッターのビジネス活用ガイドライン「Twitter 101 for Business」
<JR四国>レトルトスープにプラスチック混入(毎日新聞)
僕らの学食を守るぞ! 経営難、生徒らボランティア店員(産経新聞)
プロフィール

ばんどうかつおさん

Author:ばんどうかつおさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。